ブチゴールドの日々(フィギュア編)

自分のホビーな日々を語って行きます。

ドラゴンボール超史集は2016年までのドラゴンボール資料として価値があり面白い!!

鳥山明の傑作コミック「ドラゴンボール」は連載当時も社会的ブームを生み出していました

私が当時、社会人の知り合いから聞いた話だと「ドラゴンボールがやるまでに、家に帰る」でした

水曜日の夜7時にドラゴンボールのアニメが放映されていたのですが、ビデオがあったにも関わらず、みんなリアルタイムで見ていたのです

この「ドラゴンボール超史集」は当時の熱気も再確認できる資料価値の高い本です

長いドラゴンボールファンの方ほど楽しめるのではないでしょうか?

 

 

ドラゴンボールの歴史を楽しめる!

この史集は多方面にデータベース的にドラゴンボールをまとめてくれています

まずドラゴンボールが出来るまでの設定イラストの公開から始まり、ジャンプの表紙のイラストを鳥山明のコメントをまぜながら全部載せてくれています

そしてジャンプ巻末コメントも全て載っています

これはファンにとってうれしいデータではないでしょうか?

もちろん、鳥嶋氏など歴代の編集者のインタビューも載っています

アニメのデータも充実!

ドラゴンボールのアニメの設定資料や、悟空の声優である野沢雅子のインタビューなどもありアニメについても楽しめるようになっています

特にオススメは鳥山明が劇場版作品のために書き下ろした、キャラクター達の設定集でブロリーなどの設定も載っています

アニメスタッフのコメントなど貴重なコメントや、今では手に入らないOVAなどの情報などこれもまた、楽しめるようになっています

 

ホビーデータも半端ない!

ドラゴンボール関連のオモチャ、ゲーム、カードダスなども特集してくれちゃってます

ゲームソフトなどこの本が出た時点で58本も出ているのは圧巻です

さすがに私も全部のドラゴンボールのゲームはプレイしていません

またゲームの進化の特集も組んでくれています

フィギュアなども特集してあります

ガチャポンなど私も、もの凄くやりましたよ

ある時期まで現代以上の出来で感心していたものです

 

ドラゴンボールスタイリング ブルマ 1個入(食玩・ガム)
 

最後には視聴率データも!

アニメの視聴率のデータも全て載せていて、どのシリーズの視聴率がどうだった、という形でみるだけで楽しめます

アニメについてのデータベースとしても予想以上に出来がよく、コミックについても楽しみながら理解できる資料としては素晴らしい出来です

さすがにフィギュアは全て載せることは出来ませんでしたが

ドラゴンボールファンの方、この史集は読む価値ありです

当時を思い出したり、知らない世代の方は過去の新しいドラゴンボールを知ることが出きる本ですので、是非一読を!

あなたの知らないネタが色々ありますよ!!

それではまた、ぶちでした

 

DRAGON BALL 1 (ジャンプコミックス)

DRAGON BALL 1 (ジャンプコミックス)