ブチゴールドの日々(フィギュアブログ編)

自分のホビーな日々を語って行きます。

「スタチューレジェンド ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない『宮本輝之輔』」恐怖のサインだ!!

「スタチューレジェンド ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない宮本輝之輔』はディ・モールト ベネより2011年に発売されました。

宮本輝之輔と言っても、分からない方もいると思います。

原作本編では「エニグマの少年」と呼ばれていました。

名前は後で付けられたそうです。

 

f:id:butigoid:20210221180005j:plain

 

宮本輝之輔とは?

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」のエピソード「エニグマの少年」で登場。

吉良の親父の「スタンドの矢」により、スタンド使い手となり、仗助達を襲った。

スタンド能力エニグマ」は対象者から「人が恐怖するサイン」を見抜き、紙に封じこまる能力である。

無機質なものは、そのまま封じることが可能。

スタンド能力は彼の性格を、そのまま現しており「人が恐怖する姿」を好む。

広瀬広一や仗助の母親を襲うなどし、仗助の怒りをかった。

 

f:id:butigoid:20210221180048j:plain

 

f:id:butigoid:20210221180117j:plain

 

f:id:butigoid:20210221180139j:plain

 

f:id:butigoid:20210221180203j:plain

 

f:id:butigoid:20210221180230j:plain

 

宮本輝之輔の出来映えは?

造形は素晴らしいのですが、塗装に関してはプライズフィギュア以下の出来です。

ラインの塗装の雑さや、はみ出しなど普通に目立つ適当さです。

コレクションとして、購入している方はお怒りになったでしょう。

顔の出来は問題なかったので、それによって誤魔化している感じになってしまっていますね。

うーん。

ジョジョフィギュアは好きなんですけど、これは残念としか言えません。

セカンドバージョンが出ているので塗装が良くなっているといいですよね。

 

f:id:butigoid:20210221180341j:plain

f:id:butigoid:20210221180401j:plain

 

f:id:butigoid:20210221180424j:plain

f:id:butigoid:20210221180449j:plain

 

f:id:butigoid:20210221180516j:plain

肩の辺りの塗装が酷い!

f:id:butigoid:20210221180654j:plain

 

f:id:butigoid:20210221180728j:plain

f:id:butigoid:20210221180750j:plain

ほんと、塗装が酷いな!

f:id:butigoid:20210221180856j:plain

顔など丁寧な分、余計に目立ちますね。

 

f:id:butigoid:20210221181032j:plain

 

f:id:butigoid:20210221181108j:plain

 

f:id:butigoid:20210221181147j:plain

 

今回は残念。

それではまた、ぶちでした。

 

f:id:butigoid:20210221181217j:plain

 

 

 

 

「ラブライブ! スペシャルフィギュア『南ことり』」品良くまとまっています。

ラブライブ!スペシャルフィギュア『南ことり』」はフリューより2013年にプライズフィギュアとして登場しました。

ラブライブはプライズフィギュアは、現在も多種多様に展開されています。

このフィギュアを見ると、結構な年数が過ぎているんですよ。

ことりさんは、プラモまで登場したほどキャラクター展開されているんですよね。

今後も、どのような形でフィギュア展開がされるのか楽しみです。

 

f:id:butigoid:20210218175509j:plain

 

南ことりとは?

過去記事を参考に、お願いいたします。

 

www.butigold.com

www.butigold.com

 

 

f:id:butigoid:20210218175637j:plain

 

f:id:butigoid:20210218175728j:plain

 

f:id:butigoid:20210218175752j:plain

 

f:id:butigoid:20210218175850j:plain

 

f:id:butigoid:20210218180044j:plain

 

南ことりの出来映えは?

プライズレベルお約束の出来映えです。

造形良しの、塗装は気にしなければ良いという所です。

 

f:id:butigoid:20210218180122j:plain

f:id:butigoid:20210218180149j:plain

 

f:id:butigoid:20210218180214j:plain

f:id:butigoid:20210218180234j:plain

 

f:id:butigoid:20210218180430j:plain

f:id:butigoid:20210218180501j:plain

 

f:id:butigoid:20210218180535j:plain

f:id:butigoid:20210218180610j:plain

 

f:id:butigoid:20210218180658j:plain

 

f:id:butigoid:20210218180720j:plain

 

f:id:butigoid:20210218180745j:plain

 

f:id:butigoid:20210218180814j:plain

 

f:id:butigoid:20210218180842j:plain

 

f:id:butigoid:20210218180908j:plain

 

見る角度が限定されているフィギュアですが、楽しめると思います。

Amazon価格もお手頃ですしね。

それではまた、ぶちでした。

 

f:id:butigoid:20210218180940j:plain

 

フィギュアライズラボ 南ことり 色分け済みプラモデル

フィギュアライズラボ 南ことり 色分け済みプラモデル

  • 発売日: 2020/02/22
  • メディア: おもちゃ&ホビー
 

 

 

 

 

 

 

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版 PMフィギュア 葛城艦長『葛城ミサト』」ミサト艦長フィギュアはプライズのみ?

ヱヴァンゲリヲン新劇場版 PMフィギュア 葛城艦長『葛城ミサト』」はセガより2010年代にプライズフィギュアとして登場しました。

Q版以降の葛城ミサトの立体化はあまりなく、公式に登場したフィギュアは現在、このプライズフィギュアだけみたいですね。

ミサトさんの性格の変化や、年齢(43歳)などもあり立体化しにくいのかもしれません。

エヴァの呪いではないですが、43歳には見えませんけどね。

f:id:butigoid:20210330112233j:plain

今回のミサトさんは衣装デザインとスタイルのバランスが凄く良く、髪型なども中々なので立体化されたには嬉しかったのです。

劇場版の完結によって、ミサトさんの新たなフィギュア展開を期待したいですね。

 

葛城ミサトとは?

今回のフィギュアであるQ版は前作の「破」から14年後となっており、葛城ミサトの年齢は43歳となっている。

反NERF組織「WILLE」の中心人物となっており、空中戦艦「AAAヴンダー」の艦長である。

旧版での彼女の最後を考えると、新たな彼女の姿が見れるのは嬉しいものがあった。

 

f:id:butigoid:20210330112641j:plain

f:id:butigoid:20210330112707j:plain

 

f:id:butigoid:20210330112747j:plain

f:id:butigoid:20210330112819j:plain

 

f:id:butigoid:20210330112851j:plain

f:id:butigoid:20210330112918j:plain

 

f:id:butigoid:20210330112939j:plain

f:id:butigoid:20210330113002j:plain

 

f:id:butigoid:20210330113102j:plain

 

葛城ミサトの出来映えは?

造形はミサトさんの現状を丁寧に再現してあり、台座を通しての立ち位置の見せ方、銃などの小道具などの演出が素晴らしいです。

塗装に関してはプライズフィギュアの平均レベルです。

ちょっと自分で細かな塗装を手直しするだけでもイメージが変わりそうですね。

 

f:id:butigoid:20210330113310j:plain

 

f:id:butigoid:20210330113337j:plain

 

f:id:butigoid:20210330113447j:plain



f:id:butigoid:20210330113508j:plain

 

f:id:butigoid:20210330113530j:plain

 

モールド跡もありますが、プライズですので割りきりましょう。

お顔はセガエヴァフィギュアの造形の方の癖が少しだけでてる感じですが、嫌いではないです。

造形が気にいれば、ちょっといじれば魅力が増える作品ですのでオススメですよ。

それではまた、ぶちでした。

f:id:butigoid:20210330113559j:plain

「ドラゴンボールGT 超サイヤ人登場編『パン・孫悟空・トランクス』」こんなのありましたシリーズ。

ドラゴンボールGT 超サイヤ人登場編」はバンダイより、2000年代に発売されました。

全6種の中での「パン・孫悟空・トランクス」の三体です。

ちなみにパンと孫悟空は、珍しく2体セットとなっており、トランクスはギルとのセットなのですが、トランクスのみ私の手にあります。

この「超サイヤ人登場編」の売りは、スーパーサイヤ人4の悟空とベジータなのですが、私は持っておりません。(´;ω;`)

 

f:id:butigoid:20210216104915j:plain

 

ドラゴンボールGTとは?

ドラゴンボールZ」のアニメオリジナルの続編。最初は宇宙を舞台にしたアドベンチャーだったが、Zだった頃の格闘路線に戻っていく。

正直に言うと、私はアニメオリジナルのGTはあまり好きにはなれなかったのだった。

初期のデザインは好きだったんですけどね。

ドラゴンボール超は楽しめました。

 

f:id:butigoid:20210216104944j:plain

 

f:id:butigoid:20210216105006j:plain

 

f:id:butigoid:20210216105029j:plain

 

f:id:butigoid:20210216105059j:plain

f:id:butigoid:20210216105122j:plain

懐かしいGT版の悟空。

f:id:butigoid:20210216105141j:plain

 

f:id:butigoid:20210216105230j:plain

f:id:butigoid:20210216105251j:plain

パンは中々かわいいのでは?

f:id:butigoid:20210216105312j:plain

f:id:butigoid:20210216105335j:plain

 

f:id:butigoid:20210216105401j:plain

トランクスは出来は少し微妙ですかね。

f:id:butigoid:20210216105421j:plain

f:id:butigoid:20210216105445j:plain

f:id:butigoid:20210216105505j:plain

 

パン・孫悟空・トランクスの出来映えは?

HGガシャポンフィギュアシリーズの中では、塗装のレベルが低い感じです。造形は良いのですが。

ドラゴンボールのHGフィギュアシリーズは、HG初期の頃からクオリティは高かったのですが、ある時からクオリティが下がった時があったと思います。(私個人の感想です。)その中の1つのシリーズだったのかな。

記憶が曖昧で申し訳ありません。

 

f:id:butigoid:20210216105539j:plain

 

f:id:butigoid:20210216105603j:plain

 

そういえば最近、プレミアムバンダイからGTのHGフィギュアセットが発売されました。

 

 

こちらはハイクオリティだったのですが、購入はしませんでした。

正直、高いと思ってしまったのです。

うーん。

今回はこんなトークで失礼しました。

それではまた、ぶちでした。

 

f:id:butigoid:20210216105637j:plain

 

 

「カプセルQフロイライン ビブリア古書堂の事件手帖 栞子さん表紙画胸像集『夏の横顔』」表紙イラストフィギュアをミニフィギュアで!

「カプセルQフロイライン 栞子さん表紙画胸像集『夏の横顔』」は2013年に海洋堂より発売されました。

当時、ミリオンセラーとなったメディアワークス文庫の小説「ビブリア古書堂の事件手帖」の表紙イラストわ立体化したシリーズです。

今回の「夏の横顔」はメディアワークス文庫100タイトル記念フェア用に描かれたイラストを立体化したものとなります。

浴衣の栞子さんの静かな品のある姿をビィネット化した作品ですが、これもまた珍しいフィギュア作品です。

 

f:id:butigoid:20210321180635j:plain

ビブリア古書堂の事件手帖」とは?

三上廷氏のライトミステリ小説シリーズであり、イラストは越島はぐ氏が担当している。

メディアワークス文庫初のミリオンセラー作品であり、漫画化やテレビドラマ化などがされた。

物語は、古本屋店主の栞子が古書にまつわる謎を解いていく日常系のミステリーである。

 

f:id:butigoid:20210321180704j:plain

 

f:id:butigoid:20210321180733j:plain

 

f:id:butigoid:20210321180809j:plain

 

f:id:butigoid:20210321180834j:plain

 

夏の横顔の出来映えは?

海洋堂の得意とするカプセルトイのビィネット版ですが、丁寧な造形、イラストを再現した塗装など満足のいく仕上がりとなっています。

立体設定と造形は、榎木ともひで氏によるもので、カプセルトイながら女性の繊細さを丁寧に表現しており、本の配置などヴィネットフィギュアとしても質が高いものとなっています。

カプセルトイながら、綺麗な作品なんですよね。

 

f:id:butigoid:20210321180918j:plain

 

f:id:butigoid:20210321180949j:plain

 

f:id:butigoid:20210321181017j:plain

 

f:id:butigoid:20210321181042j:plain

 

f:id:butigoid:20210321181110j:plain

 

f:id:butigoid:20210321181140j:plain

 

また、このフィギュアが出た頃からカプセルトイが一般化(全年齢化)してきた気がします。

それではまた、ぶちでした。

 

f:id:butigoid:20210321181210j:plain

ビブリア古書堂の事件手帖 豪華版 Blu-ray
 

 

 

 

「EVA&RODY プレミアムフィギュア withレイ」この作品でRODYを知りました。

「EVA&RODY プレミアムフィギュアwithレイ」はセガよりプライズフィギュアとして2014年に登場しました。

エヴァンゲリオンとロディのコラボフィギュアシリーズで、「綾波レイ」と「式波・アスカ・ラングレー」の2種類になります。

ちなみに「ロディ」とは生まれたばかりの馬をモチーフにした子供用の乗用玩具で、日本でも老若男女に人気になったそうです。私はこのコラボを知るまで「ロディ」を知りませんでした。ロディ、人気があったんですね。

本当に知らなかったなあ。

ロディを意識するようになってから、意外なところでロディを見かけたりします。

今でも、100円ショップなどでロディのミニフィギュアが売っていますね。

それもエヴァとのコラボバージョンがあったりします。

f:id:butigoid:20190512155617j:plain

f:id:butigoid:20190512155656j:plain

f:id:butigoid:20190512155722j:plain

f:id:butigoid:20190512155751j:plain

f:id:butigoid:20190512155817j:plain

f:id:butigoid:20190512155848j:plain

f:id:butigoid:20190512155920j:plain

f:id:butigoid:20190512155951j:plain

f:id:butigoid:20190512160017j:plain

f:id:butigoid:20190512160422j:plain

f:id:butigoid:20190512160528j:plain

f:id:butigoid:20190512160559j:plain

f:id:butigoid:20190512160626j:plain

f:id:butigoid:20190512160655j:plain

f:id:butigoid:20190512160727j:plain

f:id:butigoid:20190512160800j:plain

f:id:butigoid:20190512160842j:plain

f:id:butigoid:20190512160932j:plain

f:id:butigoid:20190512161010j:plain

f:id:butigoid:20190512161039j:plain



今回のフィギュアですが綾波レイがロディを抱く形のフィギュアになっています。

綾波が笑顔になっている珍しい作品になっています。服装は制服にて、日常性を出しながらロディとコラボしている形ですね。

塗装にグラデーションなどはないのですが、ロディのフィギュアが丁寧に造られています。

このコラボがなぜ、あったのかは謎ですが綾波レイの笑顔がみれたことでオーケーでしょう。

また、このフィギュアはロディが凄い手が込んでいる出来なんですよね。

綾波の存在に負けずに自己アピールしているロディに乾杯です。

それではまた、ぶちでした。

 

f:id:butigoid:20190512161145j:plain

 

f:id:butigoid:20190512161209j:plain

限定ロディ ホワイトシルバーRODY

限定ロディ ホワイトシルバーRODY

 

 

「20世紀漫画家コレクション 永井豪の世界『コミックス版デビルマン』」原作イメージを忠実に再現したフィギュア!!

「20世紀漫画家コレクション 永井豪の世界『コミックス版デビルマン』」はフルタより2000年代に食玩フィギュアとして発売されました。

永井豪作品をシリーズとしたシリーズであり、永井豪先生の傑作コミック『デビルマン』を立体化した作品です。

f:id:butigoid:20210321174958j:plain

前には「バイオレンスジャック」を紹介していますので、作品のクオリティは分かって頂けると思います。

 

www.butigold.com

 

デビルマン」はフィギュアとして多数立体化されていますが、原作の絵柄も変化が多かったため多様なイメージの作品が存在しています。

「20世紀漫画家コレクション」版は、原作コミックの後半イメージを見事に立体化された作品です。

デビルマンフィギュアは素晴らしい作品が多いのですが、ここまで原作イメージを再現した作品は珍しいのではないでしょうか?

それでは「デビルマン」を観ていただきましょう。

 

f:id:butigoid:20210321175042j:plain

 

f:id:butigoid:20210321175105j:plain

 

f:id:butigoid:20210321175128j:plain

 

f:id:butigoid:20210321175207j:plain

デビルマンとは?

永井豪の傑作コミックの1つ。

1972年に少年マガジンにて連載された。

同時企画のアニメ版とは、基本的なキャラクターは同じだが別作品となっている。

物語は、遥か昔に眠りに入っていたデーモンが目覚め、人間世界の征服に乗り出すのを防ぐために、主人公である不動明がデーモンの力を手にいれ(サバトにより、自身の体にデーモンを召還する。)、親友である飛鳥了とともにデーモンた戦っていく。

しかしデーモンの侵略は、不動明の予想以上の展開をみせていくのであった。

 

この作品に関しては読んでいない方には必読といいたいほどオススメしたい傑作です。

私自身「デビルマン」のコミックをいくつものバージョンを購入しました。

原作はKCコミック版は全5巻で完結していますが、これだけの巻数で圧倒的な物語が展開していきます。

 

f:id:butigoid:20210321175258j:plain

 

f:id:butigoid:20210321175321j:plain

 

f:id:butigoid:20210321175344j:plain

 

f:id:butigoid:20210321175414j:plain

 

デビルマンの出来映えは?

原作イラストのイメージを見事に再現された造形です。羽を広げ宙にうき、鋭い眼光を見せる姿は、主人公である不動明の激戦をイメージさせます。

原作の人間の姿を残した悪魔のイメージの迫力が、食玩フィギュアながら感じられる作品です。

塗装のレベルも高いのもポイントです。

 

f:id:butigoid:20210321175451j:plain

 

f:id:butigoid:20210321175512j:plain

 

f:id:butigoid:20210321175539j:plain

 

f:id:butigoid:20210321175610j:plain

 

f:id:butigoid:20210321175638j:plain

 

f:id:butigoid:20210321175700j:plain

 

f:id:butigoid:20210321175725j:plain

 

f:id:butigoid:20210321175757j:plain

 

鉄の棒で空に飛んでいる姿を表現しているのも、またカッコいいですよ。

当時の原作ファンも、このフィギュアは結構買った人が多かったのではないでしょうか?

 

原作デビルマンを現代版として再現したアニメも有りますので、そちらもオススメしておきます。

それではまた、ぶちでした。

f:id:butigoid:20210321175836j:plain

私的にはOVA版をオススメです。

 

デビルマン OVA COLLECTION [Blu-ray]

デビルマン OVA COLLECTION [Blu-ray]

  • 発売日: 2012/12/21
  • メディア: Blu-ray