ブチゴールドの日々(フィギュアブログ編)

自分のホビーな日々を語って行きます。

「Qposket ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 『ジョルノ・ジョバーナ』」 『覚悟』とは!!暗闇の荒野に!!進むべき道を切り開く事だッ!

「Qposket ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 『ジョルノ・ジョバーナ』」は2019年にバンダイスピリッツよりプライズフィギュアとして登場しました。

とうとうジョジョまでもが「Qposket」になってしまいました。

今回はジョルノ・ジョバーナの登場です。

f:id:butigoid:20190818173936j:plain

 

f:id:butigoid:20190818174016j:plain

 

f:id:butigoid:20190818174107j:plain

 

f:id:butigoid:20190818174220j:plain

 

f:id:butigoid:20190818174255j:plain

 

 

f:id:butigoid:20190818174320j:plain

超像可動のジョルノでポーズを再現してみました。

 

 

過去のQposketより体の頭身が大きくなっていますね。

最初は違和感を感じましたが、慣れると気になりませんね。

顔に関してですが女性の方が喜ぶドール風デザインになっています。

体の造形についても原作のテイストを上手くQposket化していますね。

 

 

f:id:butigoid:20190818174538j:plain

 

f:id:butigoid:20190818174612j:plain

 

f:id:butigoid:20190818174652j:plain

 

 

f:id:butigoid:20190818174746j:plain

 

 

f:id:butigoid:20190818174819j:plain

 

 

f:id:butigoid:20190818174858j:plain

 

f:id:butigoid:20190818174926j:plain

 

 

f:id:butigoid:20190818174957j:plain

 

 

塗装に関してもてんとう虫のブローチなど細かく塗装されています。悪いところはないですね。

たしかにこの頭身だとジョルノのポージングが美麗に決まっているんですよ。

グラデーションなどはされていませんが、この完成度は満足できるレベルです。

Qposketファンでジョルノが好きな方にはオススメ出来る作品です。

 

それではまた、ぶちでした。

 

f:id:butigoid:20190818175041j:plain

 

f:id:butigoid:20190818175107j:plain

 

 

 

「ラブライブ!PMフィギュアーNOZOMI それは僕たちの奇跡ー『東條希』」のんたんも素晴らしき出来!!

ラブライブ!PMフィギュアーNOZOMIーそれは僕たちの奇跡東條希』」はセガより2015年にプライズフィギュアとして登場しました。

流石!ラブライブのPMフィギュアです。この作品もプライズフィギュアとしては素晴らしき作品と言わざるえません。

f:id:butigoid:20190810152352j:plain

 

 

f:id:butigoid:20190810152438j:plain

 

f:id:butigoid:20190810152508j:plain

 

f:id:butigoid:20190810152546j:plain

 

f:id:butigoid:20190810152621j:plain

 

 

f:id:butigoid:20190810152655j:plain

f:id:butigoid:20190810152735j:plain

 

 

f:id:butigoid:20190810152811j:plain

f:id:butigoid:20190810152842j:plain

 

 

f:id:butigoid:20190810152931j:plain

f:id:butigoid:20190810153023j:plain

 

 

f:id:butigoid:20190810153059j:plain

f:id:butigoid:20190810153137j:plain

 

 

f:id:butigoid:20190810153223j:plain

 

 

私の持っている「のんたんさん」は多少ダメージがあって申し訳ありませんが、それでも出来の高さが分かると思います。

まずはお顔ですが、フィギュアとしては歯を出している珍しいポーズで、魅力溢れる下唇も再現されています。

髪の毛のツインテールの流れるような表現も束ねた髪の毛の先まで丁寧に造られています。

 

f:id:butigoid:20190810153304j:plain

 

f:id:butigoid:20190810153334j:plain

 

f:id:butigoid:20190810153424j:plain

 

 

f:id:butigoid:20190810153458j:plain

 

f:id:butigoid:20190810153531j:plain

 

 

f:id:butigoid:20190810153602j:plain

 

 

f:id:butigoid:20190810153638j:plain

 

f:id:butigoid:20190810153720j:plain

 

 

f:id:butigoid:20190810153801j:plain

 

 

f:id:butigoid:20190810153846j:plain

 

 

f:id:butigoid:20190810153924j:plain

 

f:id:butigoid:20190810154003j:plain

 

 

この作品もラインの塗装などもプライズフィギュアとしては丁寧に行われており、ボタンなどの細かい部分も丁寧に塗装されています。

頬がかすかにピンクになっているのも見事です。

ポーズに関しても見事に立体化されており、ラブライブ!ファンの方も納得がいくのではないでしょうか。

そしてこのフィギュアは肌の材質がてかりが無くしてあり、シリーズを通して改善されたのがわかります。

ここまで出来が良いのでハイソックスから少し目立つ分割線も悪い評価にはならないと思います。

この作品もセガの力の入れ具合がわかる作品になりました。

 

それではまた、ぶちでした。

 

f:id:butigoid:20190810154052j:plain

f:id:butigoid:20190810154123j:plain

 

 

 

「一番くじ JOJO ージョジョの奇妙な冒険 黄金の風ー第2弾ー」店頭で見かけたので2回ほど引いてみた。

2019年8月、ジョジョ一番くじが店頭にありました。ブチャラティさんがA賞でB賞が折り畳み傘、そしてC賞がティーポットです。

850円は高いな……。

それでもッ!

ジョジョ好きなら一応引くかッ!!ということで2回ほどチャレンジしました。

 

最初は、

D賞!

f:id:butigoid:20190817182852j:plain

ハンドタオルでした。6種類あるうちの殺しやチームの柄にしました。

これは意外に渋くていいぞッ!!

ということで、2回目は…。

F賞!

ラバーチャーム。ブチャラティチームのチャームですね。全8酒類

ナランチャエアロスミスの柄でした。

f:id:butigoid:20190817182954j:plain

うーん…ハズレとは言え、850円のくじでこれは…。

出来はいいです。

ちなみにE賞は毎度お馴染みのジョジョグラスです。

グラスは過去のくじで山ほどあるのでもういいです。

だけど、ケチをつけてても時が経つと持ってて良かったと思うんですよね。

なぜか。

おたくだからですかね。

今回のくじの結論は、ハズレても賞品に納得する『覚悟』があれば引くのもいいかもしれないッ!!

後悔しない覚悟を持って引くんだッ!!!

私は2回だけにしときます。

 覚悟がなかったッ!!

それではまた、ぶちでした。

 

 

 

「エクセレントモデル 聖闘士星矢『 ペガサス星矢』」固定フィギュアだからこそ出来る躍動感!!君は小宇宙を感じているか!!

「エクセレントモデル 聖闘士星矢『ペガサス星矢』」はメガハウスより2007年に発売されました。

1080年代から現在までホビー的にも人気を誇る聖闘士星矢

主人公のペガサス星矢の無可動フィギュアとなります。

f:id:butigoid:20190810100705j:plain

 

 

f:id:butigoid:20190810100753j:plain

 

 

f:id:butigoid:20190810100831j:plain

 

 

f:id:butigoid:20190810100909j:plain

 

 

f:id:butigoid:20190810100950j:plain

 

 

f:id:butigoid:20190810101116j:plain



f:id:butigoid:20190810101159j:plain

 

 

f:id:butigoid:20190810101236j:plain

 

 

f:id:butigoid:20190810101319j:plain

f:id:butigoid:20190810101357j:plain

 

 

f:id:butigoid:20190810101430j:plain

 

 

f:id:butigoid:20190810101634j:plain

 

 

 

あえてタイトルで無可動といったのは、「聖闘士星矢」といえば「聖闘士聖衣神話」シリーズのアクションフィギュアがメインとなっているからです。現在もシリーズ展開をしている化物シリーズですが、こちらのエクセレントモデルシリーズはペガサス星矢、アテナである城戸沙織、ドラゴン紫龍の三作品で終了してしまいました。

出来がいいシリーズだったんですけどね。

メインの「聖闘士聖衣神話」に負けてしまいました。

「ペガサス星矢」は出来は凄く良いです。

アニメをベースとした造形になっていて、星矢の戦闘スタイルを見事に再現しています。

逆に可動フィギュアである「聖闘士聖衣神話」ではここまでのポーズの再現は難しいのではないでしょうか。

 

 

f:id:butigoid:20190810101724j:plain

 

 

f:id:butigoid:20190810101802j:plain

 

 

f:id:butigoid:20190810101834j:plain

 

 

f:id:butigoid:20190810101920j:plain

 

 

f:id:butigoid:20190810101958j:plain

 

 

f:id:butigoid:20190810102052j:plain

 

f:id:butigoid:20190810102129j:plain

 

 

f:id:butigoid:20190810102217j:plain

 

顔の出来も星矢の性格が表れていて、頭部の聖衣(クロス)も丁寧に塗装されています。

星矢のアンダースーツもグラデーション塗装がなされ腕に巻かれている包帯も生々しく造られています。包帯は白でも良かった気もしますが。

メインのクロスは青みを帯びた白色で再現されており、アニメ通りの身体にフィットした形で再現されています。

ここまでの躍動感溢れる星矢のフィギュアも珍しく、エクセレントモデルでもシリーズをもっと展開してほしかったと思わせる作品です。

2019年に新たにCGアニメとして復活しているので「聖闘士星矢」を知らない方にはオススメです。シーズン1をなんと6話でまとめているので、軽く観ることが出来ると思います。

タイトルは「SAINT SEIYA   KNIGHT OF ZODIAC」です。

 

それではまた、ぶちでした。

 

f:id:butigoid:20190810102254j:plain

 

f:id:butigoid:20190810102323j:plain

 

 

エクセレントモデル 聖闘士星矢 ペガサス星矢

エクセレントモデル 聖闘士星矢 ペガサス星矢

 

 

エクセレントモデル 聖闘士星矢 ドラゴン紫龍

エクセレントモデル 聖闘士星矢 ドラゴン紫龍

 

 

エクセレントモデル 聖闘士星矢 アテナ (城戸沙織)

エクセレントモデル 聖闘士星矢 アテナ (城戸沙織)

 

 

「ソードアート・オンライン コード・レジスタ EXQフィギュア『アクアシルフィードリーファ』」水遊びリーファ。水のエフェクトパーツも付いてるよ!!

ソードアート・オンライン  コード・レジスタEXQフィギュア『アクアシルフィードリーファ』」はバンプレストより2017年にプライズフィギュアとして登場しました。

水着姿のリーファさんですが、EXQフィギュアでは珍しく水が弾けるエフェクトパーツが付属されています。

このエフェクトパーツは他のフィギュアにも使えるので、ちょっとお得な気分です。

f:id:butigoid:20190810093236j:plain

 

 

 

f:id:butigoid:20190810093306j:plain

 

 

f:id:butigoid:20190810093337j:plain

 

 

f:id:butigoid:20190810093408j:plain

 

 

f:id:butigoid:20190810093445j:plain

 

 

f:id:butigoid:20190810093520j:plain

f:id:butigoid:20190810093554j:plain

 

 

f:id:butigoid:20190810093631j:plain

f:id:butigoid:20190810093707j:plain

 

 

 

f:id:butigoid:20190810093745j:plain

f:id:butigoid:20190810093920j:plain

 

 

 

f:id:butigoid:20190810094149j:plain

 

f:id:butigoid:20190810094005j:plain

 

 

f:id:butigoid:20190810094229j:plain

f:id:butigoid:20190810094308j:plain

 

 

f:id:butigoid:20190810094342j:plain

 

 

ソードアート・オンラインのフィギュアも造形師の方の解釈で、いろいろなイメージのキャラクター造形が生まれています。

こちらの造形デザインも私は結構気に入っていますよ。

水着姿でセクシーな身体を見せてくれていますが、リアルさとディフォルメのバランスが上手くとれた仕上がりとなっています。

私的にはリーファのお顔の口の膨らみ具合がとても可愛いです。

グラデーション塗装は髪の毛にされており、毛先の色合いが濃くなっています。

リボンなどは単色ですが動きを与え単色さを感じさせません。

お胸はもう、ビーチボールとともに凄いですね。水着のストライプも丁寧な塗装なされています。

 

 

f:id:butigoid:20190810094430j:plain

 

f:id:butigoid:20190810094506j:plain

 

f:id:butigoid:20190810094534j:plain

 

 

f:id:butigoid:20190810094606j:plain

 

 

f:id:butigoid:20190810094633j:plain

 

 

f:id:butigoid:20190810094708j:plain

 

 

f:id:butigoid:20190810094749j:plain

 

 

f:id:butigoid:20190810094822j:plain

 

 

EXQフィギュアでも当たり外れがあるのですが、この作品は当たりです。

一応書いておきますが、プライズフィギュアのレベルとしてです。

Amazonレビューを見てみたのですが手に入れた方が塗装などいじっておられたので、EXQフィギュアはちょっと手を加えればもっと出来が良くなるので、いじるのもオススメです。

リーファが持っているビーチボールも独特の質感が出ていましたよ。

それではまた、ぶちでした。

 

 

f:id:butigoid:20190810094907j:plain

 

 

 

 

 

「EVA×RODY『RODY』」またエヴァとロディのコラボが行われていた!!!!

「EVA×RODY『RODY』」はシナップス・ジャパンより2019年に発売されました。

100円ショップのダイソーで発売されています。

 

f:id:butigoid:20190815140024j:plain

 

 

前回もこの謎コラボが行われていたのです。

綾波レイとアスカに抱かれるロディだったんですけどね。

 

このシリーズです。過去に綾波レイはブログで紹介させて頂きました。

 

今回は100円ショップでの再開となったのですが「RODY」自体が主役となっています。

デザインはヱヴァンゲリヲンのカラーリングされた各ロディにマーキングされている形ですね。

結構な種類が出ていたのですが、今回は3体ほど購入しました。

初号機、零号機、弐号機デザインのロディです。

 

f:id:butigoid:20190815140057j:plain

 

f:id:butigoid:20190815140133j:plain

 

f:id:butigoid:20190815140205j:plain

 

f:id:butigoid:20190815140232j:plain

 

f:id:butigoid:20190815140258j:plain

 

f:id:butigoid:20190815140328j:plain

 

いやね、ロディ好きなわけではないのですが

ネタになるかな?という気持ちでの購入です。

一応、レビューを。

100円よりは価値はあります。

出来も良しです。

ベリーグッド!!

あなたのお部屋のおしゃれ度をあげるためにダイソーに行ってみてはいかがでしょうか?

 

それではまた、ぶちでした。

 

f:id:butigoid:20190815140359j:plain

 

 

 

「エクセレントモデル RAHDX ガンダムアーカイブス ガンダムSEED DESTINY『ルナマリア・ホーク』」パイロットスーツ版のルナマリアフィギュアです。

「エクセレントモデル RAHDX ガンダムアーカイブス ガンダムSEEDDESTINY『ルナマリア・ホーク』」は2006年にメガハウスから販売されました。

この作品が出た当時はガンダムSEEDシリーズのフィギュアはかなり人気があり、ラクス・クラインなどすぐ売り切れの状態でした。

今ですとAmazonとかで、手に入れることができるのですけどね。

ルナマリア・ホークも人気のあるキャラクターで幾つものバージョンのフィギュアが登場していました。

今回、紹介するのはパイロットスーツ版のルナマリアとなります。

メガハウスルナマリアも数を重ねるごとにクオリティが上がっていき、今現在においても観賞に堪えうる素晴らしい作品となりました。

f:id:butigoid:20190810085736j:plain

物語後半のイメージですかね。

 

f:id:butigoid:20190810085847j:plain

 

 

f:id:butigoid:20190810085925j:plain

 

 

f:id:butigoid:20190810090007j:plain

 

 

f:id:butigoid:20190810090037j:plain

 

 

f:id:butigoid:20190810090117j:plain

 

 

f:id:butigoid:20190810090152j:plain

 

 

f:id:butigoid:20190810090232j:plain

f:id:butigoid:20190810090303j:plain

 

f:id:butigoid:20190810090343j:plain

f:id:butigoid:20190810090410j:plain

 

 

f:id:butigoid:20190810090444j:plain

f:id:butigoid:20190810090518j:plain

 

 

f:id:butigoid:20190810090557j:plain

f:id:butigoid:20190810090629j:plain

 

 

 

f:id:butigoid:20190810090707j:plain

 

 

f:id:butigoid:20190810090804j:plain

 

 

まず表情がいいんですよ。原作の波瀾万丈な展開のあと、精神的にも成長したルナマリアを感じることが出来ます。これはパイロットスーツの影響もあるのでしょう。

そのパイロットスーツはプラグスーツ?みたいな感じはあるものの、造形は良く出来ています。昔の作品故か塗りの雑さが多少あるのは仕方ありません。

当時の私にとってはハイクオリティな作品で、メガハウスガンダムキャラクターフィギュアには感心したものです。

 

f:id:butigoid:20190810090856j:plain

 

 

 

f:id:butigoid:20190810090928j:plain

 

f:id:butigoid:20190810091005j:plain

 

 

f:id:butigoid:20190810091041j:plain

 

 

f:id:butigoid:20190810091110j:plain

 

 

f:id:butigoid:20190810091156j:plain

 

 

f:id:butigoid:20190810091225j:plain

 

f:id:butigoid:20190810091258j:plain

 

f:id:butigoid:20190810091335j:plain

 

 

f:id:butigoid:20190810091414j:plain

 

右手に持つヘルメットは被せることも可能ですが、被せてもあまり絵にはならない感じでした。ヘルメットの内部は塗装されていないのでヘルメットを被せるギミックよりも、メットの中も塗装してほしかったですね。多分塗装すると顔に色うつりの恐れがあるため塗装をしなかったと思います。

グラデーション演出も全体に行っていて、豪華さもある作品になっています。

このフィギュアは今でも手元に残している方は多いのではないでしょうかね。

総合的な出来はそのぐらい良い作品です。

 

あの頃は本当にガンダムSEEDシリーズのフィギュアは人気あったなあ…。

 

それではまた、ぶちでした。

 

f:id:butigoid:20190810091447j:plain

 

f:id:butigoid:20190810091515j:plain

 

 

エクセレントモデル RAHDX ガンダム・アーカイブス サイド3 RAHDX G.A.04 ルナマリア・ホーク

エクセレントモデル RAHDX ガンダム・アーカイブス サイド3 RAHDX G.A.04 ルナマリア・ホーク