ブチゴールドの日々(フィギュアブログ編)

自分のホビーな日々を語って行きます。

「GGG 機動戦士Zガンダム『ハマーン・カーン』」メガハウスより再度、フィギュア化!!

GGG 機動戦士Zガンダムハマーン・カーン』」はメガハウスより2019年に発売されました。

今回のハマーンの衣装は軍服ではなく、マントが舞う黒の衣装姿で立体化されました。

 

f:id:butigoid:20191027153334j:plain

 

ハマーン・カーンとは?

機動戦士Zガンダム」から登場したネオジオンおよびアクシズの実質的指導者。

パイロットとしてもエースパイロット級の腕前を持つニュータイプである。

政治家としても実力があり、ネオジオンのカリスマ的存在と言える。

彼女の存在により、グリプス戦役はさらに混乱を極めることとなった。

 

f:id:butigoid:20191027153410j:plain

 

 

f:id:butigoid:20191027153441j:plain

服の質感が絶妙です。

 

f:id:butigoid:20191027153514j:plain

マントがまた、カッコいい。

 

f:id:butigoid:20191027153542j:plain

頭の分割線は仕方ないですね。

 

f:id:butigoid:20191027153842j:plain

f:id:butigoid:20191027153912j:plain

圧倒的カリスマ。

 

f:id:butigoid:20191027153957j:plain

f:id:butigoid:20191027154037j:plain

後ろのキュベレイガンプラです。

 

f:id:butigoid:20191027154209j:plain

f:id:butigoid:20191027154240j:plain

髪の毛も丁寧に再現。

 

f:id:butigoid:20191027154341j:plain

f:id:butigoid:20191027154415j:plain

「俗物め!」

 

f:id:butigoid:20191027154510j:plain

 

ハマーン・カーンの出来映えは?

販売するフィギュアだけあって、クオリティは高いのですが、お顔が原作の持つ性格の厳しさが感じられないのが残念です。

良く出来ているのですが、私のハマーン様に対する思い入れが評価を厳しくしてしまっています。

「俗物め!」と言うセリフを言うキツさが感じられないんですよね。

他は文句なしです。

 

f:id:butigoid:20191027154552j:plain

 

 

f:id:butigoid:20191027154631j:plain

彼女は複雑な内面を持っています。

 

f:id:butigoid:20191027154854j:plain

 

 

f:id:butigoid:20191027154923j:plain

「シャア……!」

 

f:id:butigoid:20191027155016j:plain

 

 

f:id:butigoid:20191027155058j:plain

 

 

f:id:butigoid:20191027155128j:plain

 

 

f:id:butigoid:20191027155152j:plain

 

原作よりスマートな体型になっていますかね?

指先などは凄くセクシーな出来映えです。

ポージングも問題なく、キャラクター性が凄く分かります。

お顔に関しては、本当に好みの問題ですね。

再度、フィギュアとして販売されただけでもありがたいことです。

私的にはあと、ちょっとと感じてしまった作品でした。

それではまた、ぶちでした。

 

f:id:butigoid:20191027155220j:plain

 

f:id:butigoid:20191027155245j:plain

 

 

 

エクセレントモデル RAHDX ガンダム・アーカイブス サイド4 RAHDX G.A.06 ハマーン・カーン

エクセレントモデル RAHDX ガンダム・アーカイブス サイド4 RAHDX G.A.06 ハマーン・カーン

 

こちらよりも、今回の作品が好きなんですがね。