ブチゴールドの日々(フィギュア編)

自分のホビーな日々を語って行きます。

「海洋堂 レガシーOFリボルテック 北斗の拳 レイ」リボ関節はきちんとしてると実感し、南斗水鳥拳を舞うのだ!

リボルテックの復刻版シリーズで2014年に発売された北斗の拳のレイのフィギュアです。リボルテック海洋堂が出しているリボリバージョイントを使った稼働フィギュアシリーズです。

初期の頃のリボルテックなので塗装レベルとかも当時のままでした。初期のリボルテックは塗装が甘いのが多かったんですよね。

今回、写真を上げたのは、軽く塗装に手を加えています。ガンダムマーカーとかのレベルですけど。

f:id:butigoid:20190315090402j:plain

f:id:butigoid:20190315090444j:plain

f:id:butigoid:20190315090545j:plain

f:id:butigoid:20190315090651j:plain

f:id:butigoid:20190315090735j:plain

f:id:butigoid:20190315090815j:plain

f:id:butigoid:20190315090901j:plain

f:id:butigoid:20190315091121j:plain

f:id:butigoid:20190315091214j:plain

f:id:butigoid:20190315091254j:plain

f:id:butigoid:20190315091333j:plain

f:id:butigoid:20190315091411j:plain

f:id:butigoid:20190315091507j:plain

f:id:butigoid:20190315091542j:plain

f:id:butigoid:20190315091622j:plain


リボルテックシリーズは関節が緩くないので気持ち良く動かせます。他社の可動フィギュアもここは見習っていただきたいです。

このレイのフィギュアはきちんと南斗水鳥拳など再現出来て、牙一族のオマケ付きです。

牙一族南斗水鳥拳でヤられたスライス状態を再現出来ます。こういうギミックはいいですよね。このシリーズで体が北斗神拳により爆死するギミックが付いたキャラクターもありました。確か、ジードだったかな?

f:id:butigoid:20190315090955j:plain

f:id:butigoid:20190315091031j:plain


レイのフィギュアはバージョン違いで白髪版も存在しています。こちらのフィギュアは多少プレミアが付いていますね。

私はAmazonセールで約2000円で買いました。2000円だとフィギュアに対して色々冒険も出来ますので、ありがとうAmazonです。

f:id:butigoid:20190315091744j:plain

f:id:butigoid:20190315091823j:plain

f:id:butigoid:20190315091903j:plain

f:id:butigoid:20190315091948j:plain

f:id:butigoid:20190315092042j:plain





今はもう少年誌で劇画調の絵柄は見なくなりましたね。子供の頃から、この手の絵柄に慣れるのもいいんですけど、流行りではないですからね。

それでも「北斗の拳」のコンテンツは今でも人気があるのは凄いことです。支えている世代が私達の世代がメインなんでしょうけども。

このレイに関しても、外伝の作品が出ていますものね。原作だと人気キャラクターなのにすぐ死んでしまい、当時の漫画の密度を実感した思いがあります。

ちなみに今度、原哲夫の作品の花の慶次のフィギュアが出るそうですよ。

 

花の慶次 極statue?慶次イラストVer フィギュア

花の慶次 極statue?慶次イラストVer フィギュア

 

それではまた、ぶちでした。

最後にレイの名台詞を。

「マミヤ…いいか。死兆星が頭上に落ちるまで、精一杯生きろ!!たとえ一瞬でもいい!女として生きろ。女の幸福を求めるのだ!!」 

f:id:butigoid:20190315092135j:plain

リボルテック レイ白髪版北斗無双Ver. 北斗の拳REVOLUTION Series No. 022

リボルテック レイ白髪版北斗無双Ver. 北斗の拳REVOLUTION Series No. 022