ブチゴールドの日々(フィギュア編)

自分のホビーな日々を語って行きます。

「超像可動 ジョジョの奇妙な冒険 ディオ 覚醒版」最高に「ハイ!」ってやつだアアアア

ジョセフの血を吸ってパワーアップしたディオ様です。2010年発売の作品ですね。

覚醒後のディオは暴走しているイメージのせいか、覚醒前のクールなイメージのディオが格好良いんですよね。

条太郎と時止め合戦でディオが希望と絶望を味わう姿を楽しめたんですよ。

f:id:butigoid:20190228120057j:plain

f:id:butigoid:20190228120156j:plain

f:id:butigoid:20190228120237j:plain

f:id:butigoid:20190228120347j:plain

f:id:butigoid:20190228121010j:plain

f:id:butigoid:20190228121043j:plain

最高に「ハイ!」ってやつだアアアアアアハハハハハハハハハハハハハーッ!

f:id:butigoid:20190228121346j:plain

ドドドドドドドドド!!!!

f:id:butigoid:20190228121503j:plain

f:id:butigoid:20190228121541j:plain

フンッ!

f:id:butigoid:20190228121746j:plain



フィギュアについてですが出来自体は良いんですが可動系の弱点である関節が緩いところがあり、台座がはめにくいなど難点もあります。

頭部は笑い顔以外に口を閉じた不敵な顔があります。この顔が結構決まっています。

f:id:butigoid:20190228120622j:plain

f:id:butigoid:20190228120652j:plain

f:id:butigoid:20190228120812j:plain

f:id:butigoid:20190228120842j:plain

f:id:butigoid:20190228120921j:plain

f:id:butigoid:20190228121825j:plain

f:id:butigoid:20190228121854j:plain






覚醒ディオの初登場のコマは前髪が垂れてたんですが、その方が良かったなあ。

オプションパーツの手の種類はジョジョのキャラクターを表現するにはとても役立ちます。

発売した当時、ロードローラーペーパークラフトもあったんですよね。

「WRYYYYYYYYYYーッ」のセリフパーツも入っています。

記事を書くのに改めて原作を読み直したんですが、意外に覚醒後のバトルは三話でまとまっているんです。

覚醒ディオは印象が強かったんだなあ。

それではまた、ぶちでした

 

f:id:butigoid:20190228120437j:plain

 

超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第三部 18.DIO(覚醒版) (荒木飛呂彦指定カラー)

超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第三部 18.DIO(覚醒版) (荒木飛呂彦指定カラー)